世界中に鉾る民族衣装として残したい・・・
着物は気候風土や生活の中でその時代の社会環境の影響を受けながら、様々に変化をして受け継がれて来ました。
現在は日常的な衣服でなくなってきた着物ですが、逆に着物の美しさや素晴らしさが見直されるようになりました。

日本独自の和服を楽しむ人が増えて来ました。

歴史の深い着物、伝統のある日本の着物を、ますます発展させ、世界中に誇る、民族衣装として残していきたいものです。

ふっくら仕上げの丸洗いは、ホテルニューオータニ店、銀座店にて承っております。

店舗情報はこちらから

メール・WEBでのお問合せ窓口